マクロビ レシピ

多趣味なmariの雑記帳♪ 最近はマクロビオティックにハマってマス。
<< 大好きな鉄拳なのにぃ | TOP | 8月18日のお弁当 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
2004.8.15 PRIDE GP FINAL ROUND
■中村和裕 vs ムリーロ・ブスタマンチ
体系的に圧倒的不利な見た目。ムリーロはとにかく手長クモのような印象。しかし、判定で中村勝利。もっとも将来を期待させる日本人選手だと思います。

■アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs セルゲイ・ハリトーノフ
セルゲイに勝ってほしかった! 悔しいけどノゲイラのうまさが際立った試合。ただ、間違いなく近未来、ノゲイラは負けるだろうな。

■エメリヤーエンコ・ヒョードル vs 小川直也
小川は全く何もできずに試合終了。ヒョードルの強さはハンパじゃない! 負け試合後のハッスルはどこか虚しいぞ。

■ロン・ウォーターマン vs ケビン・ランデルマン
小が大を打ち負かす図を楽しみにしていたが、叶わなかった。思わずうならせる試合内容。

■ミルコ・クロコップ vs エメリヤーエンコ・アレキサンダー
ヒョードルは好きだけどミルコも好き。今回は弟だけど、いちばん輝いていた時のミルコを見れたって感じ。ただ、もう少し寝技を覚えてもいい頃だと思うんだけど・・・ 立ち技のみで、強豪に向かうのは厳しいよ。

■ヴァンダレイ・シウバ vs 近藤有己
期待してたんだけどなー。シウバに勝てる日本人は果たして出るのか?中村に期待したい。とりあえず次回、シウバ vs ジャクソン戦が決まった。楽しみ!

■エメリヤーエンコ・ヒョードル vs アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
残念ながらアクシデントにより無効試合。9針縫う怪我のヒョードルが痛々しかった。しかし、傷口を広げて画面いっぱいに映すのはカンベンしてほしい。しかも、その傷口をガーゼでごしごしこするドクター・・・鬼っ!

格闘技にアクシデントはつきもの。骨が見えるほどの怪我だって言ってるのに、無効試合と発表した途端のブーイングはいただけない(島田レフリーへのブーイングなのか?)。
かつてK-1で、ドクターは賛成しないが本人がどうしても!と言って続けさせる試合を何度か見た。けど、再開したからといって納得のいく結果にはならないことが多い。どうせならベストコンデション同士の試合が見たくない? ブーイングする人たちの気持ちが分からない。
03:08 | 格闘技 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
03:08 | - | - | -| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mari777.jugem.cc/trackback/106
トラックバック